あなたの状況や希望に合わせて選んだ、
滋賀の任意売却の無料相談先3選

当サイトでは滋賀にある任意売却の無料相談先を紹介しています。
現在の家に住み続けたいのならばリースバックを得意とする地元の不動産会社、遠くへ引っ越したいのなら全国展開をしている社団法人への相談がおすすめ。すでに競売で落札された状況なら、地元滋賀の弁護士へ相談しましょう。

公開日: |更新日:

POINT01

任意売却の後も
今の家に住み続けたい

EC.エンタープライズ

滋賀で任意売却を専門に扱う不動産会社が運営する相談窓口です。地元企業ならではのスピード対応とリースバックへの取り組みを強みに、2021年4月時点で任意売却を20年以上扱ってきた実績があります。

相談方法:電話、LINE、相談フォーム

電話で問い合わせる

公式サイトから
任意売却の事例を見る

POINT02

任意売却の後は
遠くへ引っ越したい

全任協

任意売却が必要となった場合に専門家へ無料相談ができ、問題の解決に向けたアドバイスや救済措置をしてくれる、全国対応の非営利団体です。投資失敗による債務問題や不動産トラブルの相談も積極的に受け付けています。

相談方法:電話、LINE、メール

電話で問い合わせる

公式サイトから
任意売却の事例を見る

POINT03

【番外】
競売の落札通知が届いた

滋賀総合法律事務所

競売が開始・落札された状況ごとに対処方法が異なるため、オリジナルの解決策を提案し、問題解決に当たることをモットーとしている法律事務所。他の法律事務所に相談しても解決しなかった案件も積極的に対応しています。

相談方法:電話

電話で問い合わせる

公式サイトから
任意売却の事例を見る

2021年3月時点でGoogleにて「任意売却 滋賀」で検索した際に表示される不動産会社、社団法人、弁護士事務所、司法書士事務所19業者の中から、以下の条件にて選出しました。
※任意売却の後も今の家に住み続けたい:滋賀に拠点を置く任意売却専門の不動産会社の中で唯一、任意売却の無料相談を行っており、尚且つ公式HPにリースバックの記載・事例掲載のあるものを選出。
※任意売却の後は遠くへ引っ越したい:掲載する社団法人の中で任意売却の無料相談を行っており、尚且つ全国規模で対応しているものを選出。
※競売の落札通知が届いた:任意売却関連の無料相談ができる弁護士事務所を選出。

滋賀でおすすめの
任意売却の無料相談先を詳しく解説

任意売却の後も今の家に住み続けたいなら

任意売却無料相談窓口
(EC.エンタープライズ)

VERSE
引用元:任意売却無料相談窓口HP
(https://ninbai-ec.jp/diagnosis/)
任意売却
の特徴

地元ならではのスピーディーな対応

「住み続ける」選択肢リースバックを提案

任意売却の実績20年以上の相談員が対応※

夜9時まで無料のLINE相談を受け付けている

任意売却無料相談窓口の任意売却への取り組み

任意売却の実績20年以上を誇る相談員※がスピーディーに問題解決

任意売却無料相談窓口では、2021年時点で20年以上の実績を誇る任意売却専門の相談員が対応(※)。滋賀県で長年任意売却に取り組んできたため、幅広い売却先の情報や、金融機関への対応実績があり、スピーディーな問題解決が期待できます。
特に任意売却後も賃貸として家に住み続ける選択肢「リースバック」に力を入れており、残債務の支払いサポートなども含め、その後の生活を長く支える体制づくりがなされています。

電話やLINEによる任意売却の相談が、何度でも・どのタイミングでも無料

任意売却無料相談窓口では、任意売却の相談を何度でも無料で受け付けています。ローンが滞りそうという段階から、競売の期間入札通知書が届いた段階まで、いつでも相談可能です。
LINE相談は年中無休で21:00まで受け付けているため、心配になったらすぐに相談できます。住宅ローンに関して少しでも心配なことがあるのなら、活用してみることをおすすめします。

任意売却無料相談窓口HPで
任意売却の取り組みを詳しく見る

電話で問い合わせる

任意売却無料相談窓口の任意売却事例

VERSE利用者の声アイコン

住宅ローン完済&リースバックに成功
老後の心配が軽くなりました

定年退職後の生活を考えるにあたり、自宅の売却を視野に入れ、様々な不動産会社へ相談をしました。幸い自宅に資産価値があることがわかったのですが、定年まじかの年齢から新たな住環境に飛び込む勇気が出ず…。偶然ホームページ上に記載されていた「リースバック」というフレーズを目にし、相談をしてみることにしました。結果、売却資金にて住宅ローンの完済ができた上で、自宅に住み続けられ、大変満足しています。

引用元: 任意売却無料相談窓口 株式会社任意売却無料相談窓口(https://ninbai-ec.jp/test/category/事例/住み慣れた自宅で【リースバック】を希望%e3%80%80東京.html
VERSE利用者の声アイコン

任意売却後の残債務についても
弁護士と共にアドバイスしてくれました

夢のマイホームを今から6年前に手に入れました。ところが私の収入の残業代カットで月の収入が激減しました。雪だるま式に借金が増え数か月で多重債務者になっていました。そんな中「任意売却無料相談窓口」を見つけ、思い切って連絡してみました。すると「今まで苦しんでたのは何だったのか?」というくらいスムーズに解決しました。とても丁寧に案内説明してもらい、残った債務についても弁護士を紹介してくれたり、相談に乗ってくれたり。もっと早く勇気を出して連絡すれば良かったと心から思いました。

参照元: 任意売却無料相談窓口 株式会社任意売却無料相談窓口(https://ninbai-ec.jp/test/category/お客様の声/【必見】住宅ローンの支払いが厳しい・・・.html

任意売却無料相談窓口の基本情報

所在地 滋賀県草津市南笠東1-14-36
アクセス 南草津駅より徒歩22分
営業時間 9:00~21:00(年中無休)
事業内容 任意売却コンサルティング、不動産売買仲介買取、資産運用コンサルティング、相続コンサルティング
相談受付方法 電話、LINE、相談フォーム

任意売却無料相談窓口HPで
任意売却の相談をしてみる

電話で問い合わせる

任意売却の後は遠くへ引っ越したいなら

全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(全任協)

VERSE
引用元:全国住宅ローン救済・任意売却支援協会HP
(https://www.963281.or.jp/)
任意売却
の特徴

全国規模の展開で幅広い情報網を持つ

様々な専門知識を持つ人材が所属

オンラインでの相談面談を行っている

投資失敗による債務問題や離婚問題にも対応

全任協の任意売却への取り組み

全国規模のネットワークで新生活支援を提供

「全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(全任協)」は、住宅ローンの返済が滞ってしまったり、任意売却が必要となった場合に専門家へ無料相談ができ、問題の解決に向けたアドバイスや救済措置を行なってくれる非営利団体です。
不安を感じる任意売却後の新生活のサポート体制が整っており、希望するエリアへの新居探しから引っ越し資金の捻出といったサポートも提供しています。

様々な専門的な知識を持つ人材が所属

全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(全任協)には、弁護士や司法書士、税理士のほか、様々な専門的な知識を持つ人材が所属しています。
任意売却に関連したトラブルは債務問題だけに限らず、投資失敗による債務問題や離婚、親子間売買など、不動産に関連するトラブル解決に力を入れています。

全任協HPで
任意売却の取り組みを詳しく見る

電話で問い合わせる

全任協の任意売却事例

VERSE利用者の声アイコン

急な病気による任意売却も
希望通りの早期解決してもらえました

人工透析を継続するため医療費の負担もあり、住宅ローンの支払いが滞ってしまいました。医療費のためにも、早期解決を希望し、相談をしました。肉体的にも精神的にも負担が無いよう、引っ越し先探しの手伝いや荷物の処分までトータルサポートしていただき、大変助かりました。

参照元:全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(全任協)https://www.963281.or.jp/cases/revenue_decrease/28466/
VERSE利用者の声アイコン

離婚による任意売却で
引越しによる新しい生活をスタート

離婚後に元夫の住宅ローン支払いが滞ったまま、音信不通になっていました。自宅が競売にかけられる直前でしたが、全任協さんに相談したところ、債務をすべて返済できる金額で任意売却が決められました。契約を終えた後は無事に引越し、新しい生活をスタートしています。元夫についても実家で病気療養に専念することができたようです。

参照元:全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(全任協)https://www.963281.or.jp/cases/divorce/28513/

全任協の基本情報

所在地 滋賀県大津市神領3丁目20番9号
アクセス 唐橋駅より徒歩約10分
営業時間 9:00~20:00(年中無休)
事業内容 企業に対する任意売却を含む債務整理の提言、個人に対する任意売却を含む債務整理の提言、各種セミナーの開催、メディアの出演
相談受付方法 電話、メール、LINE

全任協HPから
任意売却の相談をしてみる

電話で問い合わせる

競売の落札通知が届いてしまったら

滋賀総合法律事務所

VERSE
引用元:滋賀総合法律事務所HP
(http://shigasogo-law.jp/)
任意売却
の特徴

状況によりオリジナルの解決策を提案

物腰の柔らかい若手弁護士が対応

公式HPにかかる費用の概算を明記

様々な法律トラブルを同時に相談できる

滋賀総合法律事務所の任意売却への取り組み

状況ごとにオリジナルの対策方法を提案

滋賀総合法律事務所は滋賀県に事務所を置く法律事務所で、家族間問題や過払い金のほか、任意売却を含む債務整理に関連した手続きにも対応している法律事務所。同じ任意売却の案件でも状況によっては対処方法が異なるため、オリジナルの解決策にこだわり問題解決に当たっています。
公式サイトには費用の概算が詳しく掲載されているため、トラブル内容ごとに相談費用がいくらか、事前に計算可能です。

若手弁護士が親身になって相談にのってくれる

滋賀総合法律事務所は平成28年開業の新しい法律事務所で、若手弁護士が活躍しています。高圧的な雰囲気がなく、親身になって相談に乗ってくれると評判です。とはいえ、実績はすでに豊富で、2020年には年間200件以上の相談にも対応しています。

滋賀総合法律事務所HPで
任意売却の取り組みを詳しく見る

電話で問い合わせる

滋賀総合法律事務所の任意売却事例

VERSE利用者の声アイコン

若い弁護士さんですが実績豊富で
問題もしっかり解決

私より一回り以上お若い先生で、最初こそ心配しましたが、全くの杞憂でした。お世話になっている間ずっと私を支えていただき、解決まで導いていただきました。

引用元:google map(https://goo.gl/maps/D5NfqtnU2YqRYF7L9
VERSE利用者の声アイコン

メリットもデメリットも
納得できるまで説明してくれた

滋賀総合法律事務所に相談へ行く前にも複数の弁護士事務所に相談に行ったが、みんな交渉が出来るという話をするばかりで、リスク等については何の説明もなかったのが不満でした。滋賀総合法律事務所ではメリットもデメリットも包み隠さず説明してくれて、そのことが弁護士を選ぶ決め手になりました。

参考元:滋賀総合法律事務所HP(https://www.shigasogo-lo.jp/case/337

滋賀総合法律事務所の基本情報

所在地 滋賀県大津市末広町7-1大津パークビル3階
アクセス 大津駅より徒歩1分
営業時間 9:00〜18:00
事業内容 交通事故、離婚問題、遺言・相続、債務整理、企業法務、一般民事
相談受付方法 電話

滋賀総合法律事務所HPから
任意売却の相談をしてみる

電話で問い合わせる

任意売却無料相談窓口

任意売却無料相談窓口は滋賀にある任意売却専門の不動産会社が運営をしています。2021年4月時点で任意売却を20年以上扱ってきた実績を持つ相談員が対応をしてくれます。地元ならではのスピーディーな対応と今までの実績による信頼獲得で、リースバックの実績も豊富です。

相談方法 電話、LINE、相談フォーム
所在地 滋賀県草津市南笠東1-14-36
アクセス 南草津駅より徒歩22分

エイミックス

大阪・東京・名古屋にオフィスを置き、相談室も関東~首都圏、関西エリア、東海エリアに配置。ほぼ全国のエリアをカバーしている不動産会社です。弁護士や司法書士といった専門家のネットワークを完備し、任意売却に関わる様々な問題にもしっかりと対応しています。

相談方法 電話、メール、LINE
所在地 大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル18F
アクセス 四条駅より徒歩1分

ユアーズ・コーポレーション

滋賀県全域の不動産売買や宅地分譲を行っているユアーズ・コーポレーションは、任意売却の相談にも対応している不動産会社です。中でも本社を置く滋賀県愛知郡愛荘町や東近江市を中心に対応しており、地元ならではのスピーディーな売却を心がけています。

相談方法 電話、メール
所在地 滋賀県愛知郡愛荘町愛知川1311-4
アクセス 近江鉄道本線愛知川駅より徒歩10分

センチュリー21
アールエスティ住宅流通

不動産売買会社でも大手として知られるセンチュリー21で、滋賀県の物件を中心に取り扱っているアールエスティ住宅流通は、大手ならではの物件数と売買実績を誇ります。また、任意売却は弁護士や税理士、司法書士と連携しており、安心して依頼することができます。

相談方法 電話、メール、LINE
所在地 滋賀県大津市におの浜2-2-5-110
アクセス 京阪膳所駅より徒歩9分

森常

森常は1969年創業の不動産で、大津市をベースに多くの不動産売買を手掛けてきている不動産会社。引越し費用や引っ越し時期についての交渉や、残債務の支払い方法についても相談を受け付けており、状況に応じたより適したアドバイスを得ることが可能です。

相談方法 電話
所在地 滋賀県大津市大江2丁目30番4号
アクセス 瀬田駅より徒歩25分

楓住建

滋賀県野洲市に本社をおく楓住建は、任意売却や売買仲介はもちろん、賃貸仲介や新築・リフォーム、競売代行などの事業を展開している不動産会社です。より地元に根づいた情報をもと、任意売却に関するアドバイスを受けることができます。

相談方法 電話、メール
所在地 滋賀県野洲市吉地2丁目1320番地2楓ビル
アクセス 野洲駅より徒歩59分

クレア・ホーム

京都府・滋賀県の任意売却を得意としている不動産会社で、不動産の売買や土地の売買、リフォームなど、不動産に関連する様々な事業を展開している会社です。より最適で安心な任意売却の成立を目指し、相談を24時間受け付けています。

相談方法 電話、メール
所在地 滋賀県栗東市安養寺1丁目1-11 サンワードビル2F
アクセス JR草津線 手原駅より徒歩5分

住まいるドア

滋賀県内の不動産売買のほか、賃貸アパートや土地売買などにも対応している不動産会社です。売却成立までの時間を重要視しており、できるだけ早く不動産の売却を叶えたい任意売却のケースに力を入れています。

相談方法 電話、メール、LINE
所在地 滋賀県長浜市八幡東町96-1
アクセス 長浜駅より徒歩21分

一乘不動産カンパニー

一乘不動産カンパニーでは買取成立後、最短2日での現金化にも対応しているので、支払いが滞っている場合や急ぎで現金が必要になっている場合でも、すぐに売却したお金を受け取ることができます。直接取引なので仲介手数料は無料です。

相談方法 電話、メール
所在地 滋賀県守山市守山2丁目14番35号
アクセス 守山駅より徒歩22分

MOVタウン

任意売却はもちろん不動産コンサルティングや相続コーディネートなどにも対応しているMOVタウンの運営元は、滋賀県で活躍している工務店の「木の家専門店 谷口工務店」。住宅に関連した様々な知識や実績を持つ会社です。

相談方法 電話、無料査定フォーム
所在地 滋賀県大津市御幸町1-56
アクセス JR大津駅より徒歩3分

大津市・草津市不動産売却パートナー

大津市・草津市不動産売却パートナーは特定のエリアを専門に取り扱っている、地域密着の不動産会社が運営しています。自社HPでも実績を確認することができ、売買実績は2021年時点で1,200件以上と豊富です。任意売却では離婚原因によるものにも力をいれています。

相談方法 電話、メール、LINE
所在地 滋賀県大津市穴太2-21-26
アクセス 唐崎駅より徒歩5分

アリオン

任意売却の無料相談に対応しているアリオンは、家計や不動産・住宅ローンに関する専門家集団で、破産事件や任意売却、ライフプランの立て直しなど、住宅ローン関連のトラブルから資産トラブルまで幅広く対応している会社です。

相談方法 電話、メール
所在地 京都市中京区御幸町通丸太町下ル毘沙門町537 新井ビル3階3号
アクセス 丸太町駅より徒歩8分

JIコンサルティング

2021年2月時点で215件の任意売却実績を数えるJIコンサルティング。任意売却に関する相談はもちろん、自己破産を得意分野としている弁護士や司法書士とも連携しているので、住宅ローン以外にも問題を抱えているという方も、総合的に相談することができます。

相談方法 電話、メール
所在地 愛知県岡崎市城南町1丁目1番地9
アクセス 岡崎駅より徒歩15分

名鉄

名鉄の強みとも言えるのが、任意売却を専門に扱う専門性と、自社顧問弁護士による様々なトラブルに対しての応用力。顧問弁護士による無料相談にも対応しており、離婚や投資の失敗などのトラブルにも強いと評判です。

相談方法 電話、FAX、メール、LINE
所在地 京都市中京区壬生東大竹町33
アクセス 西院駅より徒歩7分

ライフテラス

ライフテラスは任意売却やリースバック、共有名義・持分利用などの案件を専門に、2021年3月時点で1,200件以上の案件を取り扱ってきた会社です。難しいと思われる案件も解決に導くノウハウを持っています。

相談方法 電話、メール、LINE
所在地 大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル2階
アクセス JR大阪駅より徒歩8分

全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(全任協)

住宅ローンの返済が滞ってしまった、任意売却が必要となった場合に専門家へ無料相談ができ、問題の解決に向けたアドバイスや救済措置を行なってくれる非営利団体。弁護士や司法書士、税理士のほか、様々な専門的な知識を持つ人材が所属しています。

相談方法 電話、LINE、メール
所在地 滋賀県大津市神領3丁目20番9号
アクセス 京阪石坂線 唐橋駅より徒歩約10分

近畿任意売却支援協会

大阪市内の3箇所に事務所を置く近畿任意売却支援協会は、リースバックにも対応している任意売却を専門に取り扱う一般社団法人です。任意売却に関しては不動産に関連したトラブル以外に、離婚や親族間の問題などにも積極的なサポートを行っています。

相談方法 電話、メール、LINE
所在地 大阪府大阪市北区豊崎3-20-9 三栄ビル407号
アクセス 中津駅より徒歩1分

滋賀県任意売却再生支援センター

滋賀県宅建協会をはじめ不動産売買に関わる各専門分野との連携により、適正な判断で任意売却をサポートする支援機関です。近所へプライベートな状況が知れ渡る心配がないように手続きを進めることをモットーとしています。

相談方法 電話、FAX、メール
所在地 滋賀県大津市松本1丁目4-20
アクセス 大津駅より徒歩12分

滋賀総合法律事務所

滋賀総合法律事務所は滋賀県に事務所を置く法律事務所です。同じ任意売却の案件でも「期間入札通知」が届いているケースなど、状況によっては対処方法が異なるため、オリジナルの解決策にこだわり問題解決に当たっています。

相談方法 電話
所在地 滋賀県大津市末広町7-1大津パークビル3階
アクセス 大津駅より徒歩1分

滋賀・草津債務整理相談センター

滋賀・草津債務整理相談センターは任意整理に力を入れている、たけまえ司法書士事務所が運営する相談センターです。任意売却や不動産に関連したトラブルへの対応を専門的に行っています。

相談方法 電話、メール
所在地 滋賀県草津市草津三丁目10番19号
アクセス 草津駅より徒歩10分
リースバックこそ不動産会社の実力が現れる
リースバックを利用すれば、自宅を売却しても住み続けられることはできます。しかし、それはあくまでも「賃貸」として住み続けられるだけであり、毎月の家賃=リース料の支払いは必須。運営会社次第では契約ができずに家を出て行かなければいけない可能性もあります。リースバックを利用する際には慎重に検討し、実績が豊富な信頼できる業者に依頼するようにしましょう。ここでは滋賀でリースバックに力を入れる不動産会社の事例を紹介。どのような対応が適切であるか、解説します。

住宅ローンの返済が
つらくなってきた

法的手続きへの移行前に対応を

住宅ローンの返済が負担になったとき、そのまま放置すると最終的に競売となり、高額なローン残債を抱えたまま家を手放す可能性も。
実際に滞納が発生すると、1ヶ月程度で督促状が届きます。督促状を放置していると、法的手続きへの移行を示唆する催告書が届きます。
催告書は金融機関からの最後通知となり、期日までに支払えなければ競売手続きに移行してしまいます。 競売手続きが開始されるのは、滞納後9か月が目安です。

督促状や
催告書が届く

債務の分割支払いの権利を失う一歩手前

住宅ローンの返済が1ヶ月ほど滞ると、金融機関から住宅ローン返済についての電話や通知が届きます。滞納が2ヶ月になると、金融機関から来店して事情を説明してほしいという内容の依頼状や、督促状が届くようになります。
督促状や催告書自体に強制的に資産を差し押さえるような力はありませんが、無視し続けると「期限の利益喪失」となり、ローン残高について一括返済を求められる可能性が高くなるため、注意が必要です。

期限の利益の喪失が
通知される

残りの住宅ローンについて一括返済を求められる

通常、住宅ローンを契約する際には「期限の利益」と言って、債務を分割して支払うことが明記されています。「期限の利益の喪失」とは住宅ローンを分割で返済する権利を失う、ということです。 つまり、「期限の利益の喪失」となれば、残りの住宅ローンについて一括返済を求められてしまうのです。
期限の利益喪失状態を放置、そのまま何もしないでいれば、差し押さえ通知が届いた後に競売開始決定通知が届くことになります。

代位弁済通知や
差押通知書が届く

登記簿謄本に差し押さえが記載される

代位弁済通知とは、保証会社が代わりに金融機関へ住宅ローンの残高を一括返済したことを知らせるもので、保証会社への返済は一括で求められることがほとんどです。
代位弁済通知が届いて1ヶ月後(滞納8ヶ月程度)で、裁判所から「差押通知所」が届きます。こちらには、期日までに返済できなければ財産を差し押さえるといった内容が記載されています。

競売開始決定の
通知書が届く

裁判所への競売申立が正式に受理された段階

差し押さえ通知書が届いてからおよそ1か月程度で、競売開始決定通知書が届きます。
正式には「担保不動産競売決定通知」というもので、裁判所から特別送達という形で送られます。これは裁判所への競売申立が行われ、正式に受理されたことを意味します。
この段階になると、競売の手続きが始まっています。競売を回避するための手段としては、任意売却しか残されていません。

執行官による
現況調査が開始する

室内・周辺環境の撮影や近隣への聞き込みが開始される

競売開始決定通知書が届いてから1ヶ月程度で裁判所から現況調査通知が届き、執行官による現況調査が開始します。
ネット上にも情報として住所や写真が公開されるため、周囲の人に知られてしまう可能性が高く、プライバシーが守られるとは言えません。
現況調査が行われた後は、約2~4か月後に基準価格と入札スケジュールの通知が届きます。

競売の期間入札
通知書が届く

任意売却ができる最後のタイミング

競売の期間入札通知書は、現況調査から2~3か月後に届きます。最終的に最も高い価格を入札した人に不動産が売却されますが、入札期間は1週間以上1ヶ月以内と限られており、ほとんど時間がありません。
競売の期間入札通知書が届いたタイミングは、任意売却ができる最後のタイミングです。 任意売却をするためには、開札日の2日前までにすべての債権者から任意売却の同意を得て、競売の取り下げをしなければいけません。

滋賀県の1㎡あたりの売却価格が高いエリア

順位 エリア 売却価格
1位 野洲市 6,280万円/件
2位 彦根市 3,756万円/件
3位 草津市 3,224万円/件
4位 近江八幡市 2,829万円/件
5位 長浜市 2,806万円/件
6位 守山市 2,781万円/件
7位 栗東市 2,768万円/件
8位 大津市 2,633万円/件
9位 湖南市 2,542万円/件
10位 米原市 2,385万円/件

3選 滋賀でおすすめの
任意売却の無料相談先
詳しくはこちら